第71回 喜多方に見る街づくりの結束力と持続力(上)

 10月下旬の平日の午前7時半すぎ。福島県喜多方市にある「まこと食堂」の引き戸をあけて中に入ると、そこはすでに満席に近い状態だった。 前日の夜7時前に郡山市からJR磐越西線の各駅停車を2本乗り継いで、ようやく喜多方駅に到着した。・・・

【著者プロフィール】
1965年、埼玉県出身。1988年に大学卒業後、新聞社に就職。企業関係や地方支局を担当。現在は経済関係部署でデスクを務める。感想などはkitamitakaita@gmail.comまで。

 

第93回:オリンピックのメダリストがもらう賞金

今年の2月の平昌オリンピックでは、日本選手団は、金メダルが4個、銀メダルが5個、そして銅メダルが4個と合計13個のメダルを獲得して冬季では長野大会の10個を超える大躍進となった。・・・

松岡 宣明
松岡宣明税理士事務所 所長
〒780‐0863 高知市与力町3番4号MAビル
TEL 088(822)8660 FAX 088(822)8662
e-mail:tax007@minos.ocn.ne.jp

高知県出身、1961年生まれ。
土佐高校から京都大学経済学部へ。卒業後、東京銀行(現・三菱UFJ銀行)を経て、平成8年税理士試験合格、平成9年松岡宣明税理士事務所開業。NPO法人日本ファイナンシャル・プランナーズ協会高知支部所属、高知大学人文社会科学部・地域協働学部の非常勤講師。
https://www.facebook.com/Matsuoka.tax007

 

第6回 「中小企業における戦略的財務体制の構築」

 今日、中小企業のおかれている経営環境はこれまでにない過酷なものとなっている。発展途上国の台頭やエネルギー資源・レア資源・安価な人的資源争奪戦等海外の諸問題や、人口の減少化・高齢化等国内の諸問題など、状況は国内外で急速に激化するものと予想される・・・

このコラムは県内の経営コンサルタントや税理士、弁護士などで構成する「轍の会」(高知の中小企業を元気にする会)のメンバーがリレー形式でお届けします。

 

第17回 「商標の類似・非類似(要部と外観・称呼・観念をみる)」

 商標法は、商品や役務の出所の混同を防止することにより、流通秩序の維持を図ることを目的としています(商標法第1条)。したがって、商標実務のいろんな局面において、出所混同の有無、すなわち、対比する商標が類似するか否かを判断することは非常に重要です・・・

辻本特許事務所・高知支店
高知市鷹匠町1丁目3-22 スクエアフロント2階
電話:088-826-6667 FAX:088-826-6668
E-mail:info@tm-pat-law.com

 

Vol.12 「派遣受入れに当たっての注意点」

 12回目となる今回は、高知労働局 職業安定部 職業安定課を訪ね、高知県における「派遣労働者からの派遣就業に際しての問合せ・相談の傾向と対策」について伺いました・・・

支店長 前澤 曉
株式会社パソナ 高知支店
高知市本町1-1-3 朝日生命高知本町ビル7F
TEL:088-873-8470 http://www.pasona.co.jp


Copyright © Business Kochi. All Rights Reserved.