平成20年度(第23回)高知県地場産業大賞発表

 高知県地場産業大賞は、昭和59年に開催された「くろしお博覧会」余剰金をもとに、昭和60年度に基金(1・2億円)を造成し、その運用益を基に昭和61年から毎年、優秀な県内企業の製品や県地場産業振興に貢献した活動を表彰している。今回は応募総数22件を審査委員会が審査。大賞(副賞50万円)が1件と地場産業賞(同10万円)が5件、地場産業奨励賞5件が選ばれた。
続きを読む≫

第8回高知エコ産業大賞発表

高知エコ産業大賞の受賞企業が今年も発表された。この賞は、環境に配慮した製品やサービスの普及を図ることを目的に、高知エコデザイン協議会が2002年から行っているもの。

続きを読む≫

売り出せ!土佐のいいもの・おいしいもの

高知県を支えているのは、まぎれもなく第1次産業だ。多くの学識者やマーケティング関係者が口をそろえて言う。「高知県にはいいものがある」と。その場合必ずと言っていいほど一次産品を指している。「売り方」「見せ方」「広げ方」をもっと考えれば・・・ともよく言われる。考えるのは、いったい誰なのか。

続きを読む≫

高知らしいCSR活動を考える

8月19日、「地域でできる高知らしいCSR活動を考えるセミナー」がNPO法人こうち企業支援センターの主催で行われた。CSRとはCorporate Social Responsibilityの略で、「企業の社会的責任」と訳される。企業には経済活動だけでなく、環境への配慮や社会的な公正にも責任があるという考え方だ。

続きを読む≫

はばたけ、土佐のe商人たち

誰もがインターネットでモノを買う。探し物はすぐに見つかるし、その場でカード決済し、数日もすれば商品が手元に届く。しかし、モノを売り、ショップを維持していくのは簡単なことではない。

続きを読む≫

平成19年度(第22回) 高知県地場産業大賞発表

高知県地場産業大賞は、昭和59年に開催された「くろしお博覧会」余剰金をもとに、昭和60年度に基金(1・2億円)を造成し、その運用益を基に昭和61年から毎年、優秀な県内企業の製品や県地場産業振興に貢献した活動を表彰している。

続きを読む≫

第7回 高知エコ産業大賞決定

高知エコ産業大賞の受賞企業が今年も発表された。
この賞は、環境に配慮した製品やサービスの普及を図ることを目的に、高知エコデザイン協議会が2002年から行っているもの。

続きを読む≫


Copyright © Business Kochi. All Rights Reserved.